RO JOURNAL レンタルオフィス、サービスオフィスのスタッフ物件レポート

【the SOHO(ザソーホー)】シャワー付き部屋やフィットネスジム併設!暮らしと仕事を追求したレンタルオフィス(1/5)

2018年02月16日

住居とオフィスのハイブリット!the SOHOの快適な仕事空間とは!?

今回は、快適な仕事空間を作り出しているレンタルオフィス「the SOHO」について紹介したいと思います!

このthe SOHOの最大の特徴は住居の様な設備が用意されている所です。オフィスには3種類あり

トイレとオリジナルシンクを各部屋に完備したスタンダードsoho。

各部屋にシャワーブースやキッチン、トイレを完備したラグジュアリーsoho。

小規模から大規模まで、希望の広さに柔軟に対応できるフレキシブルsoho。

これらのタイプをどんどん紹介していきたいと思います!

1つ注意点として、お部屋の大きさは約6名用〜。したがって、1名・2名でのスタートアップには不向きかもしれません。

 

では、さっそくスタンダードsohoから紹介した行きたいと思います!

〇働く空間を強く意識して設計!スタンダードsoho

ここのスタンダードsohoは働く空間を強く意識して設計しており、自由度の高いオフィスレイアウトを実現しています。

トイレとオリジナルシンクを各部屋に完備し、ワークスタイルを最大限にサポート!機能的なワークスペースです。

 

10.24坪のお部屋

こちらがthe SOHOの最も小さなお部屋です。他のレンタルオフィスでは1名用など小さなお部屋が主流ですが、ここのレンタルオフィスは大きなお部屋が主流となっています。さらに、スタートアップの方がメインターゲットではないので、家具の備え付けもありません。

料金は135,000円

 

家具を置くとしてらこのような間取りになるのではないでしょうか?

4名用+打ち合わせスペースの間取りになっています。打ち合わせスペースが不要な場合6名~8名用の間取りでも可能です!

 

 

12.12坪のお部屋

 

先ほどのお部屋より少し大きめに作られています。

料金は、155,000円

 

こちらのお部屋も家具を置くとしてらこのような間取りになるのではないでしょうか?

 

赤を基調にエグゼクティブなオフィスを実現しています。

 

22.13坪のお部屋

 

 

スタンダードsohoの中では最も広く作られたお部屋です。約12名用のお部屋です。本社や営業所など様々な場面で利用ができそうです!

料金は354,000円

 

次のページでは各部屋にシャワーブースやキッチン、トイレを完備したラグジュアリーsohoの紹介をしていきます!


【エリア検索】

お問い合わせ

下記の空欄に必要事項を入力後、「上記の内容を送信する」ボタンをクリックしてください。
小規模オフィスに特化したスタッフがお問合せ物件以外、非公開の物件などお客様の業種・規模に最適なレンタルオフィス・事務所をご紹介致します。
は必須項目です。

お名前
電話番号
メールアドレス
問い合わせ物件名
(なければ空欄で構いません)
メッセージ本文

クラウドPBX



【この物件に関連するタグ】