RO JOURNAL レンタルオフィス、サービスオフィスのスタッフ物件レポート

【SENQ青山(センク青山)】クリエーターが集うサービスオフィス!青山一丁目駅から徒歩1分に誕生(1/4)

2017年12月14日

居心地の良いテラス&ラウンジから生まれるアイディア!?

今回は青山一丁目に誕生したサービスオフィス「SENQ青山(センク青山)」について紹介したいと思います。

このSENQ青山(センク青山)のテーマは「CREATOR′S VILLAGE」です。

 

テラスとラウンジからは緑、風、光を感じることのできる心地の良い空間!そこではアイディアを最大限引き出すことができます。

さらには、他のSENQシリーズにはない特別なコミュニティーまるで一つの村のように交流をすることで可能性が広がる空間を実現しています。

 

まずは、SENQ青山(センク青山)のエントランスから順を追って紹介したいと思います。

 

〇清潔感のあるビルエントランス

SENQ青山(センク青山)は一般的なビルのエントランスとは違う印象を受けました。

青色のビルにエントランスエリアは赤系のライト。さらには、エントランスの前にカフェがありとてもお洒落だな!と感じました。

 

ビルエントランス

 

SENQ青山(センク青山)はこのビルの2階にあり、SENQ青山(センク青山)の独自のエントランスも非常に清潔感があります。

 

SENQ青山(センク青山)のビルエントランス

 

来客者はこちらに用意してある受付パネルから呼び出すことができます。

受付パネルに加え、受付スタッフも常駐しているので、待合スペース(ラウンジ)に誘導もしてくれます。

 

では、ラウンジを見ていきましょう!

〇居心地の良いラウンジ&テラス

先ほどの受付スタッフはラウンジに常駐しており、入居者の信頼性向上にもつながりますここのラウンジは来客者の待合スペース以外にも入居者の憩いの場としても利用することもできます。

常にお部屋で仕事をしているクリエーターの方も解放感のある空間でゆっくりすることで様々なアイディアが出てくるかもしれません!

また、ラウンジやテラスで他の入居者の方と仕事の相談をしたり、交流をもつこともできます。

 

ラウンジ

 

ラウンジは非常に重厚感があり、とてもエグゼクティブな空間です。オープン空間でも非常に緊張感をもって仕事をすることができます。

また、簡単な打ち合わせもすることができるので、独自のお部屋にお客様を通さずに打ち合わせができるのも非常にいいのではないでしょうか!?

 

 

テラス

 

テラスは風が流れ非常に清々しい空間になっています。ラウンジとは違い憩いの場という雰囲気でフラットな気持ちで仕事をすることもできます。

テラスのあるレンタルオフィスやサービスオフィスは極めて稀な事例なので、このような解放感のあるオープンスペースを探している方は是非、SENQ青山(センク青山)をご検討ください!

 

 

ワークプレイス

 

ラウンジとテラスに加えコワーキングスペースも用意されています。こちらは白を基調としたシンプルモダンな空間になっています。

非常に落ち着いた雰囲気で斬新なアイディアが生まれそうです!

 

この3つの空間を最大限活用することで仕事効率の最大化や多くの入居者と交流を図ることができます!

 

SENQ青山(センク青山)の特徴はまだあり、共有部に用意された会議室の紹介をしたいと思います。

〇3つの会議室でお部屋の最大化

共有部には最大10名まで利用可能な会議室が3部屋用意されており、利用時のみ使うことができます。

共有部に会議室があることで、お部屋に打ち合わせスペースを設ける必要がなくなります。

 

会議室

 

 

 

来客時は、受付パネル→受付スタッフ→ラウンジor会議室という流れになります。

お部屋にお客様を通す必要が全くないので、無駄にセパレートで区切る必要もなく完全に独自の仕事用スペースとして利用できます。

 

お部屋の紹介は次のページでするので、是非見てください!

お問い合わせ

下記の空欄に必要事項を入力後、「上記の内容を送信する」ボタンをクリックしてください。
小規模オフィスに特化したスタッフがお問合せ物件以外、非公開の物件などお客様の業種・規模に最適なレンタルオフィス・事務所をご紹介致します。
は必須項目です。

お名前
電話番号
メールアドレス
題名
メッセージ本文
【この物件に関連するタグ】

タグ一覧

ページの先頭へ